一石三鳥キャンペーン

本日から2021年4月末日までに当製品お申し込みの方全員に、プレゼントを差し上げます!

ケアマネジャーは日々の業務をしながら令和3年度介護保険制度改正・介護報酬改定への準備が大変だと思います

当製品で

 ①ICT活用で逓減制見直しへの対応

 ②ハラスメント対策強化への対応

 ③新設減算への対策

ができます

①ICT活用で逓減性見直しへの対応

・4月からケアマネ1人当たりの取扱件数40以上を行う場合には、ICT活用か事務員配置が必要です。当製品でクリアできます。当製品はクラウドなので、アセスメント訪問記録を随時記載できます。パソコン・タブレット・スマホのどれでも入力できます

②ハラスメント対策強化への対応

・カスタマーハラスメント対策として、リスクヘッジした居宅介護支援事業契約書の雛形Wordを差し上げます。書籍「介護職員を利用者・家族によるハラスメントから守る本」日本法令 で紹介された契約書です。

③新設減算への対策

・4月から前6月間に居宅ケアマネ事業所において作成されたケアプラン総数のうち訪問介護等それぞれ位置付けられたケアプランが占める割合及び訪問介護等事業者によって提供されたものが占める割合について文書を交付して説明を行っていない場合には、契約月から当該状態が解消されるに至った月の前月まで減算になります。この説明する文書の雛形Wordを差し上げます。

一石三鳥キャンペーン」への5件のフィードバック

  1. 山本文江 返信

    3/12にお試し利用の申込みをしましたが、まだ連絡を頂いていません。
    アセスメント用紙を購入の方で検討もしたいですが(②③は非常に有難いです、1人ケアマネなので、バタバタしてます)①を逓減性の件を踏まえ、改正の準備が落ち着いたら試したい意向です。

    • 山田 準一 投稿者返信

      申し訳ございません。確認中です。お待ち下さい。

    • 山田 準一 投稿者返信

      山本様
      この度はご連絡遅くなり、心よりお詫び申し上げます。
      お詫びの気持ちとして、開発協力・販売支援者から近日中に➁➂をお送りします。どうかお納め下さい。
      以後、連絡遅れ再発しないよう、さらにきびしいチェック体制をもってサービスの向上に勤めてまります。今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
      敬具

  2. 谷口邦行 返信

    お試し利用の申し込みをしたいのですが、どのようにすればいいでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • 山田 準一 投稿者返信

      谷口様
      お世話になります。お試し利用お申込み相談、ありがとうございます。
      お試しお申込みは、当サイト内の「申し込み・お問い合わせ」より、お申込み下さい。
      よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です